おしゃべり階段

“悩んで、悩んで、ある日悩む事が、無駄ではないことを知り、いつかテキストになるであろう今を大事にしたいと思う日も来る”大好きだった少女マンガ”『おしゃべり階段』のラスト。大人になっても心に響きます。

Category [ゴン太の事 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ゴン掘って・掘って・又掘って

家犬のゴン太は、土を掘れない。犬の本能で土が掘りたい彼は、長年学習したどり着いたのがー座布団畳みを掘っては、叱られマットレスを掘っては、叱られソファーを掘っては、叱られある時、座布団を掘ってみたら叱られなかった良く学習しました...

恋の季節の抱き枕

そろそろワンコたちの恋の季節が始まりそうゴンが、夕飯を食べた後、私に遊ぼーのお誘いが始まったからだ。リビングの隣の部屋からウーワンと吠える。(ゴンはめったに吠えない、日中何処に居るか解らない位)魂胆は解っている。投げたボールを幾度か取ってきてその後…怪しい腰つきになる。ゴンは去勢をしていない。このままでいくと永遠のチェリーボーイで終わってしまうだろーそんなゴンを思い母は抱き枕かかえてすっきりさせて...

ゴン爺こんな顔してたんだぁ

朝夕の散歩の後に、必ず濡れタオルで体の隅々まで、よーく拭く私。(とーちゃんと娘が行く時は、見ている限り手抜きをしている様…)水が大っ嫌いなゴンは足を洗うのも渋々。足を洗った後、ベンチに腰掛け膝に乗せて身体を拭く。ゴンがうちに来てから(場所は変わりましたが)ずっと変わらぬ形。今朝、膝に乗せたゴンはいったいどんな表情をしているんだろう?とふと疑問に思った。私とワンコは同じ方向を向いていてお腹を出した状...

ゴン爺!寝顔怖いよ

PCに向かっている私の隣で、ゴンが寝言を言い、夢の中で走っている。どんな夢見てるんだろうと思いふと見たら顔怖いですからー海外ドラマHEROSの未来を絵に描く登場人物みたい...

ポンポン出し寝

他の方のブログでよくお腹を出して寝ているワンコを見かけます。実はうちのゴン太もお仲間なんですうちの子だけでは無い事を知り、うれしくなりますうちではポンポン出し寝と言ってます!何せ番犬であるはずのワンコが無防備に寝ている姿は、笑って良いのか?情けなく思った方が良いのか?複雑ですよね(笑)さっき撮れたホカホカ写真、初公開いたします首が異様に反るのがうちの子の特徴です☆おいなりさんを食べてしまった件あれか...

犯人は誰だ!黒い子が怪しい…

三連ちゃんで家を空けていた(いつものごとく朝帰って来ては、又出かけて行く…あーぁって感じです。)娘が、夕飯時間に久しぶりに帰ってくるようだ。バイト行く前に軽くご飯が食べたいよろしくとメールが届く。家でご飯をほとん食べていなっかたので、では無く、五目いなりをつくってあげることにした。、簡単すし太郎にうなぎと錦糸卵をあげに詰める出来あがる頃に娘帰宅。ただいまー!お帰りではなく思わずはい!お久しぶりと言...

ぼく、うれしいの顔

散歩の時、ご飯の時、大好きな人に囲まれている時、良い匂いのする女の子ちゃんがいた時、かあちゃん、ボクとってもうれしいはいはい解ってますよ振り向いたかわいい顔に思わず微笑み返し...

苦労かけてるね!ゴン爺

ゴン爺には、白い物がちらほら。お母さんを癒すお仕事が、ハードワークなのかな?お髭は前からだったが、この頃こんなとこまで…(まつ毛)寝ているゴンの耳元で、いつもありがとね。ゴン…そっと、ささやく。...

ゴン爺、耳血腫完治しました!

動物病院の先生もビックリするほど、早く完治しましたぁゴン爺がエリザベスカラーを嫌がらずにしてくれたお陰です。先生も同じ症状の子に是非カラーを薦めます!ストレスがたまると病状が悪化する場合があるのであまり薦めてなかったんですよ…ごんちゃんの様子は、どうでしたか?もちろん!ゴン様生活を満喫していたことをお話しました。アレルギーの方は、まだ心配なので、もうしばらく通院です。このジトジト、ムシムシのお天気...

ゴン太お気に入りの場所

エリザベスカラーは夜寝る時に外してあげているが、さっき、ちょっとだけ外してあげた。カラーを着けていては、寝ころべないゴン太お気に入りの場所がある。ここソファーの曲がっているとこ。くるくると巣作りを思わせるしぐさの時、カラーが引っかかり、いつも試みるも無理とわかりあきらめていた。外したとたんに、早速くるくる始め収まり安心して寝ています。なぜここ?ソファーに腰掛ける時、またぐか遠回りして腰掛けなくては...

動物病院での出来事

今日は、パートがお休みのだったので、朝の散歩ついでに動物病院に行ってきた。病院に行くと悟られないように、少し遠回りをする。最初は軽快にルンルン途中あれ?この道…と薄々気が付き始める。やっぱりここ動かなくなる。即、抱っこ。今日はとても珍しい事があった。待合室には、ミニチュアダックスちゃんと黒ラブちゃんがいた。しばらく待っていると、黒柴ちゃんが次に又、黒柴ちゃんがこんな事はじめてです。いつもは、MIX...

ゴンちゃんの執事!

ゴン爺は、何故か豆電球生活を楽しんでいる様に見える。移動するたびに、色んな障害物に引っかかってしまってさぞ不自由だろうと、母は心配していたのに…エリザベスカラーをあちこちに、こすっても動じない。最近は狭くて通れない所で、ハタと立ち止まり、誰かが助けてくれるまでじっとしている。そばに居る誰かが、気づいて通してあげる。まるでゴンちゃんの執事だ。階段を登りたい時は、階段下でウ~ンと、いつもより大げさに鼻...

ゴン爺いじけモード

昨日からのエリザベスカラー。ハウスに入ったは良いが出られない!仕方なくはずしてあげました。痒みどめのお薬が効いたようで、久しぶりにぐっすり寝ておりました。軽いアレルギーがあるが飲み薬はなるべく常用したく無い。(副作用が気になるので)散歩の柴仲間でも皆そう言ってる。柴はアレルギー持ちの子が多い今回は仕方がないかな…朝の散歩後から又、豆電球生活。”ごん!かっこいい””似合うねー”等とおだて、その気にさせる...

八年ぶりの豆電球ちゃん!

我が家の王子、黒柴のゴン太。今年の3月で10歳になりました。10歳になってから、家族からは(私を含め)ごん爺と呼ばれるようになってしまいました。心なしかヨボヨボしてきたような…1週間位前から持病のアレルギーで、あちこちをかきかきしていたんです。毎年の事と軽く考え塗り薬を塗ってあげてはいました。今日、夕方の散歩から帰り、足を洗い、お顔をタオルで拭き拭き、お耳も綺麗にしましょうね!ん耳が腫れてる冷や汗...

ご案内

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

のっちゃそ

Author:のっちゃそ
☆実母75歳 アルツハイマー症を発症して5年
       2010・7・12前頭側頭型認知症
       (ピック病)と診断される。
 実父79歳 認知症予備軍で頑固親父
 同居 8年目
☆家族の事(娘、夫)
☆黒柴ゴン太♂11歳の記録
  平成11年3月5日 新潟県生まれ
  登録名 阿賀の黒鷹号(11-8160号)

てんこ盛りな毎日を綴っていきたいと思います♪
辛口コメント大歓迎(^^)v

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

FC2カウンター

いらっしゃいませ!

訪問ありがとうございます! また、来て下さいね。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。