おしゃべり階段

“悩んで、悩んで、ある日悩む事が、無駄ではないことを知り、いつかテキストになるであろう今を大事にしたいと思う日も来る”大好きだった少女マンガ”『おしゃべり階段』のラスト。大人になっても心に響きます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

来年はデイが増やせそうかな?

ケアマネさんが今帰られました。
彼女は私より年下ですが、ゆったり構えてくれる方なので
チャキチャキの私とはとても相性が良く助かっています。

愚痴も聞いて頂き、両親の近況を話し今後の方針を二人で考えました。
やはりデイを増やすしかない!と言う事になりました。

ショート利用の時に施設長さんが父を説得してくれ
男同士だとうまく進む事もあるんですよ!
と、言って下さりホントにうまくいったので
今回も父の説得役はデイでお世話になっている施設長さんにお願いして見る事に成りました。

12月にケアマネさん・デイの施設長さん・ショートの担当者さんを交え話しあいをするので
その時提案してもらう事にしました。
(毎年認定後にケアマネさんが、今後の方向性を考える為話しあいを設定してくれます)
ショートの担当者さんとは是非お話したいとお願いしました。
この機に少しでもコミュニケーションがとれればと思ってます。

まだ先ですがうまく行くと良いのですが…

前回記事でコメント下さった皆さまのおかげで前に向き直れました。
ありがとう
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

Comment

 

ご主人とは仲直りできましたか?
なんだかその方が心配です。

うまくデイが増やせるといいですね。
先日の記事に書いてありましたが、安定していると悪いことがおこる。
思い出してしまいました。
その繰り返しなんですね。きっと・・・・
  • posted by REOママ 
  • URL 
  • 2009.10/08 21:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

REOママさんへ 

「酷い事言ってごめんなさい」って…
謝りましたぁ!
その時はハイハイって感じでしたが
洗い物している私の背後で
お母さんやっとご機嫌治ったねー
とゴン太をハグハグしてましたi-229
ご心配おかけしましたi-87

あっちもこっちも山あり谷ありです!
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2009.10/09 01:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

よかったですね♪ 

事業所関係者に男性‥っていい役割があるんですね。
臨機応変に対応していただけて良かったですね。

一緒に居ないことが解決作!なんて‥
お互いに情けなくもありますが‥
認知症の介護には必要なことなんですね。
ここはプロの方の力を借りて‥
穏やかな日々が続きますよう 祈ります。

辛い時に受け止めようとしてくれる‥
旦那様‥素敵なキャラですね!羨ましい‥
ありがとう・ごめんね‥は大事にしたい言葉ですね‥
  • posted by い〜よん 
  • URL 
  • 2009.10/09 18:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

い~よんさんへ 

父は家族だと猿山のボスでいたい願望が強く出てしまうんです。
(ちと例えが変ですが…)
家族以外の男性だと始めは強がっているんですけれど
最終的には本音を言ったりするから不思議です。

さっきTVで俳優Nさんが認知症の奥様への思いを放送していました。
奥様に今まで苦労掛けて来た事を誠心誠意の償いとしての介護
夫婦の終焉をどう生きるかしっかり見据えている姿に
悟りの境地を感じました。
父も早く悟ってくれればと願うばかりです…

主人:一緒に居るとあまりの能天気キャラで嫌になりますよーi-229ハハハ
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2009.10/09 23:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ケアマネさんに相談出来て良かったですね。
私の職場でも、月に一回スタッフの会議があります。
利用者様のカンファレンスが主ですが、ケアマネさんの情報はとても貴重です。
家庭内の状況や今後の介護の問題など、家族の方の負担など、聞いてて身につまされる時もあります。
のっちゃそさんが1人で介護を頑張り過ぎないように、いろんな方達に支えられて、認知症のお母さんの介護が出来るといいですね。
  • posted by さくらかあちゃん 
  • URL 
  • 2009.10/10 12:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

さくらかあちゃんさんへ 

認知症は家族だけでは介護しきれないと思います。
家族は壊れて行く大切な人をまじかで看ていかなくてはなりません…
介護施設の方々、ケアマネさんが手を貸して下さる事がどれほど家族の支えに成っている事か…
そう言っても過言ではないと私は思っています。
家族の事情も様々…
家族の気持ちになって共に悩み背中をそっと押してくださいます。
感謝しても感謝しきれない存在なんですi-265
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2009.10/10 22:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

のっちゃそ

Author:のっちゃそ
☆実母75歳 アルツハイマー症を発症して5年
       2010・7・12前頭側頭型認知症
       (ピック病)と診断される。
 実父79歳 認知症予備軍で頑固親父
 同居 8年目
☆家族の事(娘、夫)
☆黒柴ゴン太♂11歳の記録
  平成11年3月5日 新潟県生まれ
  登録名 阿賀の黒鷹号(11-8160号)

てんこ盛りな毎日を綴っていきたいと思います♪
辛口コメント大歓迎(^^)v

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

FC2カウンター

いらっしゃいませ!

訪問ありがとうございます! また、来て下さいね。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。