おしゃべり階段

“悩んで、悩んで、ある日悩む事が、無駄ではないことを知り、いつかテキストになるであろう今を大事にしたいと思う日も来る”大好きだった少女マンガ”『おしゃべり階段』のラスト。大人になっても心に響きます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

プライド

プライドが無くなって行く 母
プライドが高すぎる 父

今日は、そんな事を感じさせる1日でした…

ばーちゃんを指のケガを見てもらいに病院に連れて行く。
腫れは、すっかりひいたが、傷口がまだグチュグチュしてた。
もうしばらく通院です。
診察が終わり 帰り際に トイレに誘導しようとすると…
「行きたくない!大丈夫だから!」
はいそうですかと 引きさがる。

歩いていると 案の定 
「おしっこが、漏れそう…」って言い出した。
「公園が、もう少しの所にあるから 我慢して~」
急ぎ足で歩くも
「もう漏れちゃう!!!」
と言ったかと 思ったら…
ズボンを下げ始め 道脇の畑に…(泣)
人通りが無かったのが、幸いでした…
ばーちゃんなりに 粗相をするより 青空トイレを選んだのでしょう。
本人は スッキリして ケロッとしてた。

私は…
ショックだった(涙)
恥ずかしかった…
怒らせても トイレに行かせればよかった…
後の祭りだぁ…
子どもじゃあるまいし…
いやいや 昔は良く見られた光景だよなぁ…
大丈夫だぁ~
頭の中は こんなんがぐるぐる ぐるぐる ぐるぐる

やっとこさ家に着く(汗)
着いたと思ったら またすぐに歩きに行くばーちゃん…

歩き3回目に ピンポン♪ 玄関チャイムが鳴る
モニターを確認すると 警備員さんが…
慌てて玄関に行くと 家を出て50m位のところで
しゃがみ込んでいたらしい…
道路工事の警備員さんが、声をかけたら
「訳が解らない…」と言ったと…
日頃 歩道を何度も行き来しているのを 見ていたらしく
住んでいる所が だいたい検討がついていたようだ。

丁重にお礼を言い「何かあったら宜しくお願いします」
と頭を下げた。

道路工事は、雨水管を歩道の下に造る 大がかりなもので
夏から工事を始め まだまだ終わりそうにない。
警備の方も 毎日同じ方が、ライトバンに乗り合って来ている。
その中でも 年配のとても感じの良い対応をされる 
好印象の人でした。
気にかけてくれていた事に とても感謝でした。

そんなやり取りを 陰で聞いていたのが、じーちゃん。

「何だって?ばーさんがどうしたって?」
話が、終わってから 玄関に来た…

いつもそうなんです!
じーちゃんは、頭を下げたくないんです…
デイサービスのスタッフさんにも ショートのお迎えの方にも
お世話になってます とか 
ありがとうございます とか
一切言った事が無い!!!!
どんだけ プライドが高いんだか!!!!

極めつけは、
「ばーさん人に迷惑かけたらダメだろう!!」
なんて怒ってるし…

そんなん 言う前に 感謝の言葉位言ったらどうなんだぁ~

頭痛くなりましたぁ(泣)

やってらんない…


 
スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

Comment

親切な方で・・・ 

工事現場の方が親切な方で本当に良かったですね!!
母親がどんどん子供に戻っていくのを見るのって辛いでしょうね。
私もいままでは姑だったけど・・・
今度は実家で80歳の母と過ごす時間が増えて
離れていた時にはしっかりしていると感じていたのに
出来ないことがどんどん増えていく感じで・・・
これから先のことを考えるととても複雑です。
お母様に何事も無く本当に良かった!!
  • posted by なぁなママ 
  • URL 
  • 2010.10/20 18:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

実家の母のお姉さん(私にとっては叔母ですが)は道端で平気で用を足す方でした。別に認知症でもなく、見ている側は恥ずかしいと感じても、本人はケロッとしてました。
でもそれは昔の田舎道の光景です。
我慢できなくてお漏らしするよりも道端で・・・を選んで用を足す事が、お母様のプライドかもしれません。
こんなこともあるさ~と大目に見てくださいね。
頭を下げる事が出来ないお父様、そういう方も世の中にはいっぱいいますよ~。
威張ってばかりで頭を下げない人、男の威厳だと思っているのかもしれませんね。
いつか自分が弱くなったと認めた時、きっと言いますよ。
「ありがとう」と「ごめんなさい」
  • posted by さくらかあちゃん 
  • URL 
  • 2010.10/20 22:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ウチのほうでは今でも青空トイレは普通に見られる光景ですが
それを見てもそれほど何も思わないのは、他人だからかもしれません。
自分の母親だったらと考えるとまた違いますね。。。
理屈でなく、やるせない気持ちになるかもしれません。

男の方は頭を下げるのが苦手な方多いですよね。
でもいつかお父さまも変わられるのではないかなと。

それから↓ゴンちゃんのお香の話。納得です。
ウチの親戚の猫ちゃんが似たようなことありました^^
  • posted by はーちゃん 
  • URL 
  • 2010.10/21 09:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

なぁなママさんへ 

デイサービスのある日でも 出掛ける前に1・2度歩く時もあるので
ほぼ毎日 言ったり来たりしているので 認知症だと解っていたんだと思います。
優しく見守っていてくれていたんだと 思うとありがたいなぁ~
の気持ちでいっぱいに なりました。
その後は、念の為に 内カギを掛け 寝間着に着換えさせ
横になる様に 即しましたが…
着替えてまた 歩きに行こうとしていました。
母親が、小さく小さくなって行くのを 看て行くのは
思い出が、たくさん有る分 やはり辛いですね…
お互い 今、関われる時間を 大切にして行こうね(^^)
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.10/21 20:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

さくらかあちゃんさんへ 

青空トイレを プライドが無くなる…って捉えていたけど
冷静になって思うと さくらかあちゃんが、言う通りだね…
実は、記事を書いた時 かなり頭に血が昇っていてね…
upしてから 頭痛と吐き気に見舞われてしまった次第(泣)
ここのところの 一喜一憂 波がありすぎて 参ってしまいました。
泣き虫な私は、娘が帰ってきて この事を聞いてもらい
ボロボロ泣いてしまいました…
もう駄目かもしれない…
その時はそう思いました…
眠って 朝が来ると 
デイの準備から 投薬 指の傷バンを張り替えたり 
歩きに行ってしまうばーちゃんを 必死に止めたり
送り出してから じーちゃんに労いの言葉掛けていました。
何事も無かった様に やっている自分がいました。
まだ、頑張れると思い直しました…
じーちゃんんが、ありがと ごめんなさいを言ってくれるまで(涙)
湿っぽくってごめん!
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.10/21 21:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

はーちゃんさんへ 

人は、一人では無い 色んな人に助けられて生きているんだ!
人との縁は、大切なものって…
そう学べたのも 父のおかげと 思うようにしています。
一時期 弱気になって 「よろしくな」なんて言ってくれた事があったけど
最近は、なんだか強気で、頑固さup!
今は、父の良いところが、浮かばない…
嫌な所ばかりが、甦ってきてしまいます…
認知症何だものって思おうと努力は してみるも虚し…
すべての うっ憤を じーちゃんにぶつけてるのかもしれない…
怒りは 時には原動力に成りうるって言うからね!
つい愚痴ってしまいました…お許しをm(__)m

拍手コメント今日気がつきました!ありがとi-265
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.10/21 21:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

プライドの高かった(外面のよい)うちの母は認知症がはじまり失禁が始まったころ
自分の中でかなり混乱し、よく泣いていました。
そんな母を見ているのつらかったなぁと思いだしてしまいました。
認知と排泄の問題は切っても切り離せないですもんね
  • posted by REOママ 
  • URL 
  • 2010.10/22 07:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

REOママさんへ 

排泄の粗相って 女性にとっては屈辱的かもしれないね…
同姓として痛いほど 良く解るものね…
辛さが解ってもね…
REOママさんが、紙おむつを買いに行ったエピソードを
私は、思いだしました。
まだ自分で出来る 褒めてあげないとですね…
今日、病院の日でした。
うまくトイレ誘導が出来 ホッとしました。
私が、何とか出来るうちは、気を回して 辛い思いをさせないよう
気配りしてあげたいと 痛感しています…
関わりたくない気持ちと 関わってあげたい気持ち
まだまだ、揺らぎます…

  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.10/22 11:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

のっちゃそ

Author:のっちゃそ
☆実母75歳 アルツハイマー症を発症して5年
       2010・7・12前頭側頭型認知症
       (ピック病)と診断される。
 実父79歳 認知症予備軍で頑固親父
 同居 8年目
☆家族の事(娘、夫)
☆黒柴ゴン太♂11歳の記録
  平成11年3月5日 新潟県生まれ
  登録名 阿賀の黒鷹号(11-8160号)

てんこ盛りな毎日を綴っていきたいと思います♪
辛口コメント大歓迎(^^)v

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

FC2カウンター

いらっしゃいませ!

訪問ありがとうございます! また、来て下さいね。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。