おしゃべり階段

“悩んで、悩んで、ある日悩む事が、無駄ではないことを知り、いつかテキストになるであろう今を大事にしたいと思う日も来る”大好きだった少女マンガ”『おしゃべり階段』のラスト。大人になっても心に響きます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

じーちゃんまたOB会にお出掛け…

ゴンに続き じーちゃんが、またまたやらかしてくれましたぁ(泣)

こないだ 整形外科病院の待合室でじーちゃんとばったり会った。
肩のマッサージ来ていたようです。
そしたら 「明日会社のOB会に行ってくるから…」って
 
家では、何にも言って無かったのに?
何で病院?
しかも前日!
文句を言われそうな事は、いつもぎりぎりに言うか 何も言わず
同居してれば 言うのが当たり前だと 思うんだけどねぇ~
どんだけ介入してもらいたくないのやら…

まっ年に1度の お楽しみ
ばーちゃんの 相手するのに飽き飽きだろうし
飲兵衛じいさんも影を潜め 改心してるでしょう!
ここは、心の広い所を見せねば かわいそう
じーちゃんを信用して「うん 解った!」とだけ 言いました。

じーちゃんが出掛ける=ばーちゃんのお世話
お昼と夕飯の用意は 私の出番!
よろしくも お願いも 何も無いですけどね…
いつもの事と諦めてる。

PM3時お風呂介助し 夕飯には帰って来ると思ってたので
夕飯はじーちゃんが、帰って来てからね♪と 
ばーちゃんを 待たせていました。
夕飯はいつもPM5時ごろ食べています。(早っ!)

ところが…PM6時過ぎても帰って来ない…
出掛けたのが、AM9時前だったので 会はお昼にかけて…
遅くてもPM7時には、帰って来ると思ってた。
またか…以前の記事1 以前の記事2
嫌な記憶が甦る…
仕方なく 先にばーちゃんだけ夕飯を食べてもらう事にしました。

PM8時 ばーちゃんに寝る前のお薬を飲ませる。
じーちゃんまだ帰らず…

段々心配になる…
去年は5時頃 帰って来たのに…
PM10時になっても帰って来ない…

何度も携帯に掛けても 電源が入っていない!
携帯持ってるだけで 電源入れて無ければ意味無い!

事故だったら どこからか電話が入るはず…
以前の大騒ぎの時は 救急隊と警察から連絡がありました。
いざと言う時の為に 連絡先として うちの名前 電話番号と私の携帯番号を
住民カードに貼りつけてある

電話が無いって事は…
おやじ狩りにでも有って無様に転がってるのでは…
身元が解らず 保護されてるのでは…
最悪の事ばかりが、廻った。

PM10時半 主人が、警察に身元不明者の保護が無いか
電話で問い合わせをしてくれた。
歳格好が似た人の 保護があれば 連絡をもらえることになった。
他県でも 連絡を取ってくれるとの事でした。

始めは信用を裏切られて腹立たしさだけだったのが、 
時間が経つにつれて 心配で半泣き状態(涙)

欠席させればよかった…
自分を責める…

つながらない携帯の「AUお留守番サービスです…」の声
無駄だと解っていても かけ続ける。

PM11時半 ガチャガチャっと 玄関ドアの開く音

疲れた顔してじーちゃんが、帰って来ましたぁ~
良かったぁ~(泣)

タクシーで道を間違われて遅くなったと…

ホントかどうか解らないけど 
お酒 沢山飲んだかどうだか解らないけど
もしかしたら 帰り方がわからなかったのかもしれないけど
そんなの もうどうでもよくなってた。

無事に帰って来てくれたから…

心配掛けた張本人は 何処吹く風って感じでしたけどね…
どうせ そんなもんですよ…
持つ人の方が、時間は長く感じる物です。

あーお騒がせ!!!!!

じーちゃんが?  それとも私?

とーちゃん 警察の方々お騒がせして申し訳ありませんでしたぁ~(汗)



それとね……じーちゃんが出掛けている間のばーちゃんの様子が、
今までと違っていたんです。
こちらもショックな出来事なんです…
次に詳しく 記事にします…



スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

Comment

無事にご帰還良かったですね! 

何はともあれ、怪我もなくお帰りとのこと、本当に良かったですね。

それにしても、お父様はともかく、お母様のご心配は大丈夫でしたか?

先日、我が家でも父の酔っ払い騒ぎがありまして、認知症の母がショックのあまり(?)無表情で仁王立ちになり、その後、しどろもどろしながら、怒鳴ってました。

非日常の出来事は認知症にとって、パニックになる原因になりますし、認知も進むようですよね…

そして、何よりのっちゃそさんの心配は想像以上だったことと思います。
生きた気しなかったのでは…

ホントにお疲れ様でした。
  • posted by 杏仁 
  • URL 
  • 2010.09/27 19:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

杏仁さんへ 

ハラハラでしたぁ…(泣)
ほんと帰って来て 良かったですー
父も認知気味ですが、まだ生活はできてます。

認知症初期のころ 母は、父がお酒を飲むのを嫌ってました。
家族が集まるお正月でも 鬼の形相で怒ってました。
飲ませたこちら側も とばっちりを受け
楽しい場が、一変して 酔いも冷める感じでした。

>非日常の出来事は認知症にとって、パニックになる原因
ほんとそう思います!
日常の慣れた生活では、穏やかでも
非日常の突発的な出来事には やはり順応できませんねぇ…
認知症だもの!ですよ…

母の様子詳しく記事をUPしますので 読んで下さいね(^^)v
コメントありがと!
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.09/27 22:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

のっちゃそ

Author:のっちゃそ
☆実母75歳 アルツハイマー症を発症して5年
       2010・7・12前頭側頭型認知症
       (ピック病)と診断される。
 実父79歳 認知症予備軍で頑固親父
 同居 8年目
☆家族の事(娘、夫)
☆黒柴ゴン太♂11歳の記録
  平成11年3月5日 新潟県生まれ
  登録名 阿賀の黒鷹号(11-8160号)

てんこ盛りな毎日を綴っていきたいと思います♪
辛口コメント大歓迎(^^)v

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

FC2カウンター

いらっしゃいませ!

訪問ありがとうございます! また、来て下さいね。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。