おしゃべり階段

“悩んで、悩んで、ある日悩む事が、無駄ではないことを知り、いつかテキストになるであろう今を大事にしたいと思う日も来る”大好きだった少女マンガ”『おしゃべり階段』のラスト。大人になっても心に響きます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

姉親子の訪問

姉親子の報告は やはりワンコが虹の橋に旅立ってしまった事でした。
先週の月曜日だったそうです…
涙が、止まりませんでした…

気の荒い甲斐犬 甲斐犬の中では大柄で とても美人な子でした。
ハニカミながら 甘える所が大好きでした。

避妊手術をしていなかったので うちで一緒に住んでいた時
気の優しいゴンと恋に落ちました。
10歳を過ぎての初産を心配した姉は、恋路の成就を許しませんでした。
ゴンだけに心を許してくれた子でした。
微妙な距離感があるものの いつもゴンを立ててくれ 微笑ましかった。

引っ越しをしてから 内臓に腫瘍がみつかり 摘出手術をしました。
元気になるようゴンを連れて行き 励ましてあげました。

ヨロヨロ歩きになってしまった時 頑張って歩くよう 姉宅まで行き
良く一緒に散歩しました。
ゴンが一緒だと 気丈に頑張って歩いたものです。

母の介護で仲互いしてからは 会う機会は有りませんでした。
姉ワンコの事まで お世話する余裕もなかった…
私が、手を貸してしまえば 頼りにされるのが解ってたから…
今になっては、言い訳になってしまうけど…
人とワンコの違いはあれど 姉が、両親に関わらない感覚に似ていたのかもしれない。

それでも、最後のお別れを 許されなかったのは、とても寂しかった…

事後報告か…

姉が、うちに来る時 ゴンを絶対触らなかった。
ワンコが、ゴンの匂いを嗅ぐと ちっこしてしまうからって…
今回は撫でてくれた。
先日、来た時はお仏壇に手を合わさなかったのに…
今回は、見えない娘にお線香をあげ ワンコのことをお願いしていた。

姉は、ほんとにワンコの事を1番に考えていたんだと つくづく感じた。
やはり ペットロスが気になる…

救いは、看取ったのが、姉だけでなく息子2人も一緒だったと…
事前に2人に手を打っておいて良かったぁ~
まっ姉は、その事は知らないですけどね。


両親の介護…頭下げてお願いして見たけど…
「今はまだ考えられない…」
「病院での結果で もし入院とかになったら言って」とも
うーどうとらえて良いのか…
考えられないと言ってる割に 考えてる様に感じてしまった…

もう一つ気になる事が…

実は私、聞いてしまったんです…
ピンポン♪ってチャイムが鳴って ばーちゃんが、お迎えに…
その時 姉の開口1番の言葉…

おばーちゃん!この子誰だかわかる?

孫が解るか露骨に確認したんです…
悲しみに暮れてる人が、そこまで出来るものなのか疑問!?
姉はいったい何を考えているのか?
あまりにも露骨過ぎて 腹が立った(怒)
もちろんばーちゃんは、わかってましたよ!

姉の訪問には、いつも何かしら見え隠れする物が…
今回はいったい何を隠して やって来たんだろう?
私が、頭を下げた事で 言えなかったような…


素直に悲しみに浸らせてくれないのも 違った意味で悲しいなぁ…

スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

Comment

NoTitle 

お体いかがですか?
前の日記を今頃読ませていただき・・・
お大事になさってくださいね。
本当に、介護している自分が倒れたらどうなってしまうのか、って心配ですよね。
私の場合は夫の家族が複雑で
なかなか夫の兄弟には介護の相談もできません。
でも、そこはやはり自分の肉親とは違うので、
なんとなればなんとかしてくれるだろうと楽観してます。

私自身は弟2人、妹が1人いる長女ですが、
つとめてみんなにマメにメールなんかしてます。
離れて暮しているのでそうでもしないとバラバラ・・・
きょうだいって、難しいんですよね。
お姉さまと心かよう日がきますように。
  • posted by はーちゃん 
  • URL 
  • 2010.08/13 09:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

はーちゃんさんへ 

コメント&ご心配ありがと…
酷く痛む訳ではないので ご安心を!
はっきりしなくて 妄想が膨らむばかり…
介護が、なかったらあまり気にしなかったかも…

義の間柄だと お任せするしかないですもんね。
うちの主人は、舅姑の事に 私が口を出すと機嫌悪くなります。
お任せして 指示に従う様にしてます!

姉とは、介護が原因で元には戻れないほど こじれてます。
でも、親の介護だからこそ お互い協力しなくてはいけないのにね…
姉と話すとね どちらが大変か合戦してるみたいになっちゃって
話した後、すごく落ち込むんだぁ…
そんな合戦したくもないのに…
おかしい事をおかしい!と言えるのも 
姉妹である私しかいないんですよね…
そして、溝が深くなる…

はーちゃんは長女さんなんですね!
兄弟姉妹が多ければ多いほど まとめ役は大変ですね…
メール作戦 良いと思います!ガンバまとめ役!
うちは2人きりで こんなだからね…
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.08/14 00:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

愛犬が亡くなって、心置きなくゴンちゃんの頭を撫でられるようになったんですね。
お母様に自分の息子の事が分かるかどうか聞いたのは、認知症が進んでいるか確かめたかったのだと思います。
お姉さまの愛犬は、これからもっと大変になる実家のお母様の事を気遣い、「もうそろそろ介護に協力した方がいいよ」と虹の橋へと旅立って行ったのかもしれません。
お姉さまにもいつかこの思いが伝わる事を祈るばかりです。
  • posted by さくらかあちゃん 
  • URL 
  • 2010.08/14 01:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

さくらかあちゃんさんへ 

今日ばーちゃんが、落ち着いたら お花持って行って来ます。
素直になれない自分…
憎しみからは何も生まれない 解っていても…
うまく割り切りが出来ない私です…

いつも助言には感謝です…
背中をそっと押してもらえる そんなコメントありがたいです。

  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.08/14 11:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

のっちゃそ

Author:のっちゃそ
☆実母75歳 アルツハイマー症を発症して5年
       2010・7・12前頭側頭型認知症
       (ピック病)と診断される。
 実父79歳 認知症予備軍で頑固親父
 同居 8年目
☆家族の事(娘、夫)
☆黒柴ゴン太♂11歳の記録
  平成11年3月5日 新潟県生まれ
  登録名 阿賀の黒鷹号(11-8160号)

てんこ盛りな毎日を綴っていきたいと思います♪
辛口コメント大歓迎(^^)v

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

FC2カウンター

いらっしゃいませ!

訪問ありがとうございます! また、来て下さいね。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。