おしゃべり階段

“悩んで、悩んで、ある日悩む事が、無駄ではないことを知り、いつかテキストになるであろう今を大事にしたいと思う日も来る”大好きだった少女マンガ”『おしゃべり階段』のラスト。大人になっても心に響きます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

心の整理終了!(ピック病と気付くまで…)

薬が変更になって1日が過ぎました。
母の様子も心なしか静かになった様に感じています。
デイサービスでの様子も心配していましたが、ふらつきも無く
通常通りだったと言う事でした。
今後も経過観察を続けます。

ネットにかじりつき前頭側頭型認知症・ピック病についていろいろ調べました。
驚愕の事実を知ってしまいました…
認知症専門医の方のブログでは、専門で無い医師が、認知症をひとくくりに考えていて 
認知症=アリセプトを処方 これが当たり前になっていると言う。
それが、大きな間違いで有ると…
ピック病の患者にアリセプトを飲ませていたら 悲しい犯罪が、増えるのは必然!
って、訴えていらっしゃいました。
目からウロコでした!

今になって思い当たります…
(以前記事にしましたが、もう一度記録に残したいと思います。)

5年前 性格が、怒りっぽくなり物忘れが、気になったので
大学病院で脳ドックを受けさせました。
結果は、年相応の脳の委縮で問題ナシでした。

役所の高齢者支援窓口で相談し町の定期検診で認知機能検査を一緒に受けては?
とアドバイスを頂き最寄りの内科で受けられる事が解り 受けさせました。
確かに最初 認知機能検査で値が低かった(確か20点位だったと思います)
認知症の予防にとアリセプトを服用するよう勧められました。

その時の説明が、
認知症に間違いないと思いますが、直すお薬はありません!
緩やかに堕ちて行く薬を処方します。早期発見で服用すれば、
それだけ効果が期待できます!
って言われ 即飲むことにしました。

その間にMRIを撮って認知症であるかきちんと確認してもらいたいと要望出し
提携の総合病院で予約を入れてもらい 
MRIの結果アルツハイマー型と診断されました。

アリセプトを服用する様になって2年近く 暴力や暴言がひどくなり 
内科では対処できないと 精神科を紹介されました。

紹介の精神科でもアリセプトは中止にならず 
興奮を抑える薬が、どんどん増えるだけでした。
暴言や興奮は、相変わらずでしたが暴力を振るう事も少なくなり 
不安を訴える事もなくなりました。 
また、母も家族も 夜安眠できるようにもなりました。

予約制でも待ち時間が長く 長い時は1・2時間も待たされ 
診察時間はたったの5分でした。
医師には何も期待しない…
病院は、薬だけ処方してもらう所と、割り切るようになっていました。
母が、徐々に待てなくなっていたので 転院を考える様にも…
(お薬だけもらうなら 何処の精神科でも同じ!って感じでした。)

1年近く通院しましたが、ここでピック病と診断されなかったのが、
不思議でなりません…
ここでも病状はアルツハイマー型認知症でした。

そして、徒歩30分の心療内科に転院しました。

予約制で、待たされることも無く 無理なく通院できました。
でも、薬はアリセプト5mgを中心に 安定剤を試行錯誤し安定期は2年続きました。
その間にもMRIを もう1度撮りたいと何度か提案したましたが、 
必要無い!直る病気ではないから!と受け入れてはもらえませんでした。

この頃アリセプトの影響で興奮しているのでは?と疑問も訴えましたが、
変わる事はありませんでした。

そして今年の6月…徘徊が始まり 不安を訴える私にデイの所長さんから見直しの助言…
認知症専門病院への転院 診察を受け 前頭側頭葉変性症と診断されました。
その時所長さんは、家族への配慮でピック病の事は何もおっしゃいませんでした。
前頭側頭型認知症と報告すると「やっぱりそうでしたか…」と開口1番に言われました。

医師よりも現場のかたの方が、良く解っていました…

アリセプトの中止は、ショックでしたが、コメント下さった方々の励ましと
ネットで調べた所見でやっと見切りを付ける事が出来ました。
感謝です!


ピック病のチェックリストを介護の先輩のブログで目にした事があり 
その時ピック病を初めて知りました。
僭越ですが、ピック病を知って頂く為 早期発見のお手伝いが、出来れば幸いと思い 
諸先輩方に習いチェックリスト を掲載させて頂きます。

ピック病チェックリスト
*母の様子も一緒に記載しました

状況に合わない行動
場所や状況に不適切と思われる悪ふざけや配慮を欠いた行動をする。
周囲の人に対して無遠慮な行為や身勝手な行為をする。
母 病院などで騒いだり 人を罵倒したり 自分の感情を押さえられない
  行きすぎた行動を注意されると人を小馬鹿にした態度をする
  始終トコトントコトンとリズムを繰り返し取っている。
  (叩くものが無い時はももを叩いている)


意欲減退 
引きこもりや何もしないなどの状態が持続し、改善しない。
思い当たる原因は特になく、本人の葛藤(かっとう)もない。
母 新聞・テレビ・ラジオにまるで興味がなくなる
  空腹も感じないようで 食べる事への興味も無い。

   
無関心
身だしなみに無関心になり、不潔になる。周囲の出来事にも無関心になる。
母 お風呂に入りたがらず 洗髪もしなくても平気
  着替えを即さなければ何日でも同じ物を着用
  歯磨き洗顔もしなくても平気 
  何事にも無関心


逸脱行動
万引きなどの軽犯罪を犯すが、反省したり説明したりできず、同じ違法
行為を繰り返す場合が多い。
母 これはありません。良かったぁー!
  ただ認知症初期に、包丁を持ち出し父に刃を向けても悪びれてはいなかった。
  (投薬によって改善された。)


時刻表的行動
散歩や食事、入浴などの日常生活の様々な行為を時刻表のように毎日決まった時間に行う。
この際、やめさせたり、待たせたりすると怒る。
母 認知症初期には、時間時間で行動し時間通りでないと怒っていた。
  今でも多少傾向はある。


食べ物へのこだわり
毎日同じもの(特に甘いもの)しか食べない。際限なく食べる場合がある。
母 ビスケット・ミニあんパンをあるだけ食べてしまう。
  ビスケットに関しては行動の合間合間に必ず食べている。


言葉の繰り返し
同じ言葉を繰り返したり、他人の言葉をオオム返ししたりする。
母 ちょっぴら ちょっぴら ちょうろっぴーを何回も繰り返し言っている。
  言われた事を何度もオオム返しで聞き返す。
  たとえば これこれをやっておいてね!と言うと
  これこれをやっておけばいいのね!と何度も聞き返す。


好みの変化
突然甘いものが好きになるなど、食べ物の好みが大きく変わる。
アルコールやたばこなどは毎日大量に摂取するようになる。
母 特に無いかな…

発語、意味の障害
無口になったり、語彙(ごい)が少なくなったりする。
物の意味が分からなくなる。
母 無口になった。
  難しい言葉を使えなくなった(敬語など)
  使う単語が決まって来ている。


短期記憶の維持
最近の出来事など、短期記憶は保たれる。また、日時も間違えない。外出しても道に迷わない。
母 短期記憶は曖昧で食事を食べたのも忘れる。 
  何月何日何曜日は解らないが、時計が何時何分を示しているかは解る。
  季節は解っている。
  散歩は2通りの道を決めていて 何度も往復するが、必ず帰って来る。


以上です(^^)v

追記
母 60代の頃 
空腹感が無いと言ってました。
きちんと食べていないのでは?と心配した私に
「時間で食事をとるようにしてるから大丈夫♪」なんて…
また、父に対し
「今まで我慢して来たから もう我慢しない!」豪語してました。

この頃から兆候があったと 今になって気がつきました。



スポンサーサイト
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

Comment

NoTitle 

チェックリスト。。。
うちの義母さんも大当てはまりだよなぁ
逸脱行動と言葉の繰り返しが無いくらい。。。
でも病名はレビーなんだよね。。。。パーキンソンの症状があるから。。。。それで決定してるんだよね。

認知症っていう病気だと思わずに「個性」だと思ってって言われてね。。。。
個性かぁ~なんて思ったけど 
そう思うと決めつけた考え方をしなくて本人を尊重できるからも。。。。って思ったりしたけど。。。
難しい(/_;)
  • posted by humiyan 
  • URL 
  • 2010.07/14 13:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

うちも... 

うちの義母も最近、前頭側頭型認知症だとわかりました。

ずっと大学病院の神経科精神科にかかってたんですが、対応は一緒だから..とMRIは撮ってなかったんです。

でも、アルツハイマーではなさそうだ..ということでアリセプトも処方されず、リスパダールという興奮や、せん妄を抑える薬で、1年過ぎた頃、別の病院で歩行ができなくなった関係で、MRIを撮って初めてわかりました(汗)

で、わかったところで、先生がいうとおり、薬も対応も変わってないです...(苦笑)

でも、私の心は、納得させられることが多かったです。これならもっと早くにMRIをして、すっきりしておきたかったなぁ~と思ってます。
  • posted by ぐっちぃ 
  • URL 
  • 2010.07/14 17:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

ショックですね‥ 

母も一時ピック病を疑いました。
いろいろと調べていくと酷似している‥
調べたことを主治医にコピーして渡したりもしました。
アリセプトが返って害になる!
これはえらいことですからね‥

お母様の診断がハッキリしてよかったです。
ほんとうに嬉しく思います。
認知症そのものが難しいというよりも、安易に治療され過ぎているって事なんでしょうか‥
正確な診断は本当に大切ですのにね‥

受け入れるしかないとはいえお辛い気持ちお察しします。
  • posted by い~よん 
  • URL 
  • 2010.07/14 19:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは
時々ブログのお仲間さんのところでお見かけし
のぞかせてもらっていました
いろいろ大変でしたね
涙をながされたこと・・・そうだと思います
誰だって・・・事柄は違えど同じような状況にぶつかると・・・
・・・とても他人事には思えませんでした

アリセプトがかえって害になることがあるとは・・・
(詳しくかいてくれてありがとう)
知らないことばかりでした
私も母に飲ませようか迷った末使いました
でも2か月くらいでやめました
医師があまり勧めなかったしむずかしい薬でね~と言ったから
今は認知の他に高血圧やら貧血やら腎臓も悪いし骨粗鬆症だし・・・
なんとか横ばい…いえ、ゆるやかな下降線で!とねがうだけです
すみません 私の事になって・・・

お母様の症状が落ち着いて
  新しい薬が合いますように

  • posted by スミレココ 
  • URL 
  • 2010.07/14 21:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

humiyanさんへ 

認知症って結局脳が委縮する訳だから
全体が、委縮してたらすべて併発するってことじゃないのかな?
アルツ・レビー・前頭側頭・脳血管すべて混合なんてさ(笑)
かえってこれです!って特定する方が難しかったりしてね…

個性かぁ~かなり強い個性だよ~
表面上は、受け入れて尊重する振りは出来るけど…
ドップリ浸かってお付き合いするとなると…
実親でも…やっぱ難しいわぁ~^^;
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.07/14 23:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぐっちぃさんへ 

はじめまして!ぐっちぃさん!コメントありがとうございます。

えー大学病院でもですか!
まっ うちも脳ドックは大学病院でしたけどね…
両親一緒に受けさせて 昼食付きで86000円×2…
ぼったくりに合った感じでしたよ…

なんでMRIを撮りたがらないか良く解らないですよね…
家族は画像見せられて ここがこうだから認知症のこれです!
って聞いて納得したいだけなのにね…
暴れたら薬で静かにさせれば良い!とでも思ってるんでしょうかね…

お互いハッキリしてスッキリですね(^^)v
前頭側頭型仲間と言う事でこれからもよろしく♪
ブログにもお邪魔させて頂きますね! 
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.07/14 23:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

い~よんさんへ 

い~よんさんのブログでもお見かけしました!チェックリスト!
諸先輩の中に い~よんさんも入ってますよ(^^)
付きつけたくだり覚えてます!

安易な治療されてるって思わざる得ないですよね…
病院選びと信頼出来る医師との出会が、大切なのかも…
名医でなくても専門医でなくても 最善を尽くして下されば
違和感はぬぐえると思うんですけどね…

お医者さんはプライドが、高すぎますよ~
常に上から目線ですから…この薬を…なんていった暁には…
怖い事になっちゃいます…
タンカきれるくらいな度胸がほしい…

お仕事タンカきりお見事でした!(拍手)
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.07/15 00:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

スミレコさんへ 

スミレココさんこんばんわ!
先日はhumiyanさんのコメント欄で
心にしみるサイトご紹介ありがとうございました。

なんせ泣き虫なもので…
何事も心の汗流しながら牛歩で前に進んでくタイプです。

今回の事で私もいろいろ勉強させてもらいました。
今まで医師の意見には、従順でなければいけないと考えていました。
それも見直していかなければと痛感しました。
今回の先生は、どんどんネットで調べて来て下さい!って感じの先生でした。
今までに出会って無いタイプの先生の予感です♪

アリセプト 先生が難しい薬…ってその通りですね…

ご自分の事も気にせず書いて下さいね(^^)
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.07/15 00:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

MRI 

姑がかかっている専門医は
初診のときにもMRIを撮りましたが、毎年MRIを撮って変化を見ています。
姑が過去に『脳腫瘍』の手術を受けていると言う特例だからかもしれませんが・・・。
最初に別の大学病院で『治療方法がない』と言われたとき、かかりつけ医の高齢の先生が「私だったらとりあえずアリセプトを使ってみるけど・・・」と発言したことがありました。
やはり町医者の間ではそんな認知症への対応の仕方もあるのでしょうか?
大学病院で必要がないと診断されたら処方はされませんでしたが・・・。
結局、姑は『骨髄穿刺』の検査の結果をうけて専門医が『アリセプトの服用』を決定して
大きく症状が改善され現在に至っていますが。
しかし、アリセプトも万能薬ではなく本当に必要な脳には効果があると言うことですね。
おまけに平均効果があるのは2年ぐらいと言う話しもあります。
もう我が家も2年4ヶ月が過ぎましたが・・・。
  • posted by なぁなママ 
  • URL 
  • 2010.07/15 09:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

なぁなママさんへ 

どうなんだろうね…
その時々は、これで救われる!って疑問を持ちつつも 
病院の先生が言うんだから間違いない!って気持ちの方が強かったかな…
初めて認知症の介護をする訳だし
何度目かだったら比べる事例がある訳だから何かおかしくないですか?
って 言えるけれどね…
初心者は、やっぱ信じちゃうよね^^;
ただ、もう5年も経ってるから その先生もいろいろ学ばれたのでは?
と思いたいです。
現に じーちゃんはそこにずっと通ってるし 転院勧めても聞かないし
自分は認知症じゃ無いと思ってるし…
一難去ってまた一難の予感が…

アリセプトの効き目が2年か…私は5年って聞いてた…
認知症の症状も一人一人違うように これって言う症例は無いのかもね…
まだまだ研究途上の病気なんだろうね…
私たちが、ばーさんになった頃には 研究が進んで新薬もでき
訳のわからない病気ではなくなっている事に 期待しよう!

>アリセプトも万能薬ではなく本当に必要な脳には効果があると言うことですね。
ホントその通りだと思う!

いつもコメントありがとね(^^)v
  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.07/15 13:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
ピック病のことは聞きかじり程度の知識しかなかったのですが、拝読して詳しく知ることが出来ました。
お母さまの症状も含めて教えてくださってありがとうございます。
私の義父はやはりアルツハイマーだなあとチェックリストを見ながら確認しました。
義父の場合はアリセプトのおかげかどうか、ここ数年非常に落ち着いています。
ただ高齢になってきたから、ということかもしれませんが。
診断がついてからはや10年近く。
当初は暴力・徘徊等々、大変でしたが・・・

大変お辛いこととお察しします。
どうぞのっちゃそさんもお体お大事に。とは言っても介護は大変ですが・・・お大事に。
  • posted by はーちゃん 
  • URL 
  • 2010.07/17 20:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

はーちゃんさんへ 

コメントありがとうございます。

これからは安定剤で、症状を緩和させていくだけです。
母が、少しでも穏やかに過ごせる事 
また家族が、少しでも楽に長く在宅介護が出来る事
を中心に考えて行きます!

姉の事がありコメント遅くなりすみませんm(__)m
はーちゃんとこのばあちゃんに 姉を
浄めたまえー!ってしてもらいたい(泣)


  • posted by のっちゃそ 
  • URL 
  • 2010.07/18 14:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

のっちゃそ

Author:のっちゃそ
☆実母75歳 アルツハイマー症を発症して5年
       2010・7・12前頭側頭型認知症
       (ピック病)と診断される。
 実父79歳 認知症予備軍で頑固親父
 同居 8年目
☆家族の事(娘、夫)
☆黒柴ゴン太♂11歳の記録
  平成11年3月5日 新潟県生まれ
  登録名 阿賀の黒鷹号(11-8160号)

てんこ盛りな毎日を綴っていきたいと思います♪
辛口コメント大歓迎(^^)v

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

FC2カウンター

いらっしゃいませ!

訪問ありがとうございます! また、来て下さいね。

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。